webデザイナーだが趣味がないのでビリヤードをはじめる

中学、高校とバスケットボールをしていましたが、就職を期に全くバスケットボールをプレイしなくなりました。
地元のBリーグのチームが試合しているのを放送で観る程度になってしまっているので、全くの無趣味となっております。
webデザイナーの方は、わたしが知る限り、意外に無趣味の方が多く、webデザインの仕事が激務となっておりますので、プライベートを楽しむ心の余裕がなくなってしまうのです。
わたしは忙しさにかまけて寝ているだけの休日を過ごしてきました。

同じwebデザイナーチームの同僚の方などは、キャンプにお菓子つくり、マラソン、ロードバイクと色々な趣味を持っておりますし、部長の笹部伸広さんなどは、クラシックカーを二台も乗り回しているツワモノです。
わたしがこれから没頭できる趣味をはじめるにあたって重要視したことは、初期投資費用を抑えることが出来る事、体力的に大変すぎない事、今だけでなく年老いても楽しむことができること、そして女性に好印象を与えることができることです。
これらをトータルで確認した所、ビリヤードに決めました。
会社の近くにビリヤード場があったり、webデザイナー仲間の中にもビリヤードマニアがいたので、新しい趣味として始めようと思っています。