フィルタリングとは何か?

インターネットを利用するにあたって、フィルタリングという用語をよく聞きます。
インターネット用語におけるフィルタリングとは、一般的に次のような意味です。
すなわち、不要な情報を遮断すること、閲覧できない状態にすることなど、ある条件に基づいて情報を制限することです。
例をあげると、迷惑メール対策があります。
とあるフィルタリングによる情報によって、通信を拒絶する方法です。
会社のみならず、一般の人でも馴染みがあることではないでしょうか。
また、IPアドレスがインターネットに流れないようにすることも、フィルタリングによって行います。
会社の場合は情報が悪用されかねませんので、注意を払う必要があるところです。
私たちにとって身近な情報としては、青少年に対する有害な情報、たとえばアダルトサイトなどにアクセスできないよう、フィルタリングサービスが行われていることがあります。
ある特定のサイトにアクセスできないようにすることもできます。
図書館などの公共施設で、フリーメールが見ることができないのも、個人情報が記録されることを恐れるためです。
フィルタリングはこのように身近なシステムであり、ぜひ知っておいたほうがいいでしょう。
http://www.daj.jp/